神戸M性感求人|M-ing(エムイング)

神戸M性感求人|超高収入・高待遇な求人のご案内です。M-ing(エムイング)は、神戸で創業して13年の老舗店で、触られない、脱がない、舐められないの3ないをモットーに営業しております。

M性感愛好家のお客様はマナーが良い!

2017年08月15日

M・ingトピックス4

 

こんにちは、神戸M・ingの店長の後藤健二(ドリー)です。

今回はM性感について更にまた詳しく説明していきましょう。
「M性感愛好家のお客様はマナーが良い!」ということについて。

一般的に見ても、風俗利用客のマナーは価格に比例します。
つまり金持ち喧嘩せず。
あくまで一般論ですから勿論例外はありますが・・・。
例えば高級レストランで食事をするにはドレスコードが必要だったりしますよね?
勿論高級レストランですから貧乏人が気軽に食べに行く事はできません。
価格それ自体がお金持ちの方をターゲットにしている。
更にドレスコードを設けることで、利用客に身だしなみ=マナーの良さを求める。
そういうものと同じ事が、風俗店にも言える訳です。
お店で一番高いコースを選んだり、高価格帯のお店を利用するお客様というのは、一般的にマナーがとても良いのです。
さてM性感はというと「ソフトサービスの割に価格が高い」傾向があります。
ですから一般的に見てもマナーは良い方です。
逆に、価格の安い激安店というのは酷いマナーの客が来てしまったりします。
お金が無いと人間余裕が無いというか、がっついてしまう人が多いようですね。

でもマナーが良いのは価格だけが理由という訳ではありません。
M性感は「男性が受身になって女性からの責めを楽しむ」サービス。
一方、ヘルスやソープは「女性が受身になるので男性が責めを楽しむ」サービス。
自分が気持ちよくなりたいのがM男性で、相手を気持ちよくしてあげたいのがS男性。
やはり「受け身が好き」なだけあって、基本的にM男性の方が大人しくてマナーが良い方は多いかと思います。
MであれSであれ、紳士的な方はいらっしゃいますし、逆にマナーの悪い方もいます。M男性でもいわゆる「エゴマゾ」となってあれこれ要求する方もいらっしゃいますし。
それに男性はMであることを恥ずかしがって認めたがらない人が多いように感じますので、かっこつけて「俺はSだよ」と言っているだけの方もいらっしゃいますね。
MとSの見分けは難しいですが、少なくともMを自認して素直にM性感を受けに来られる方はマナーはよろしいかと思います。
ヘルスの店に来られたとしても、「M男性は楽」という声は聞きます。それに対し、S男性はいわずがもな、がっつかれる方が多くて大変であると。
やはり総じて、M男性の方がマナーは良いでしょう。

また当店独自の特色として、「同意書」というシステムがあります。
これはプレイ開始前にお客様に「マナーを守って遊びます」という事を誓約して頂く書類です。
上で例に挙げたドレスコードのようなものですね。
よって当店は、本当にマナーの良いお客様だけが来るお店という訳です。

今回はここまで。
当店では随時求人募集中です。
面接のご希望いつでもお電話下さい。
神戸風俗求人についての疑問点もお答えします!
問い合わせだけならメールでも受け付けていますのでお気軽に!

問い合わせ先
【HP】http://www.m-ing.jp
【TEL】078-331-1072
【MAIL】doryming@ezweb.ne.jp
【LINE】@  dxe3328b