神戸M性感求人|M-ing(エムイング)

神戸M性感求人|超高収入・高待遇な求人のご案内です。M-ing(エムイング)は、神戸で創業して13年の老舗店で、触られない、脱がない、舐められないの3ないをモットーに営業しております。

店長さんはどんな人ですか?

2017年08月04日
shopinfo

こんにちは、神戸M・ingの店長の後藤健二(ドリー)です。

本日はガールズヘブンのブログネタで書きたいと思います。
「店長さんはどんな人ですか?」とのことですね。
自己紹介になってしまいますが…。

私、後藤健二は、風俗経営13年となります。
以前は結構なブラック会社で営業マンをしていました。
そのあたりのエピソードについては実は自分で漫画を描いてWEBで公開するということまでしていたのですが、とっても長いので興味がある方だけご覧になってみてください(笑)
「本当にあった後藤健二の話」という題名になります。
漫画はこちら→http://blog.livedoor.jp/kenji_goto/

さて、ブラック会社の営業マンとして働いていた私ですが、その時に強く思ったのが「こんなゴミのような商品を高値で売り付けてお客様に申し訳ない」ということでした。
それを売りつける私だって良心の呵責に苛まされますし、得をするのはブラック会社だけという世界です。
そのため、「お客様・従業員・会社」その三方がWINWINになるような仕組みで働きたいと思ったのです。
そのためには脱サラして自分で会社を作るしかない。
そうして開業したのが当店神戸M・ingとなるわけです。

それで26歳で脱サラして今年はもう40歳になりますが、これだけ長く続けてこられたのは、この商売が性に合っていたようです。
お客様にとってM性感は、とてもマニアックで、恋人や奥さんや他の風俗サービスでは中々満たすことができない性癖を叶えられる貴重な場所となっています。
従業員の女の子にとってM性感とは、男性に触られることなく、言葉責めのバリエーションや道具の使い方などの技術習得で自分を高めつつ、普通の仕事よりも大金を稼ぐことのできる仕事となります。
そしてお客様と従業員に満足してもらいつつ、店の利益もそれなりに確保できているので、私も満足してこの商売を続けていられるという訳ですね。
理想の「三方良し」の商売が実現できていると思っています。

結局、お店紹介のような話になってしまいましたが(笑)
この店そのものが私とも言えます。
もしこの「三方良し」の考えがそぐわないなぁと思われたら、うちの店は合っていないと思いますし、いいね!と感じてもらえたなら合っているでしょう。
ご興味持って頂けたなら、ぜひお問い合わせください。

問い合わせ先
【HP】http://www.m-ing.jp
【TEL】078-331-1072
【MAIL】doryming@ezweb.ne.jp
【LINE】@  dxe3328b